このページの本文へ

ここから本文

沿革

1994年 2月
  • 会社設立
  • 自動車用アクチュエータ・センサ・電子製品製造業務開始
1994年10月
  • 三田支所設立
  • 自動車用オーディオ製品製造開始
1995年 2月
  • 自動車用電装品製造業務開始
  • 産業用製品(シーケンサ・クラッチ)製造業務開始
1996年 3月 外販事業(コンピュータソフト開発、コンピュータ機器販売)開始
1996年 4月 金型設計業務(CAD、CAMによる金型設計)開始
1996年 5月 資材納品管理業務開始
1997年 6月
  • 三田支所から三田事業所に変更
  • カーオーディオデッキ事業(設計を除く全業務)開始
2000年10月 マイクロクラッチ事業を三菱電機株式会社姫路製作所より移管受けし事業開始
2000年11月 三田事業所分離独立
2003年 1月 中国にマイクロクラッチ製造・販売会社設立(名称:常州姫菱科技有限公司)
2004年 4月 自動車用電装品リサイクル事業の製造業務を開始
2005年 4月

設備保全業務を開始

2005年 5月

工業用クラッチを三菱電機株式会社姫路製作所より

移管受けし(除 設計、営業)業務開始

2012年 3月

㈱ファミリーサービスに出資し子会社化

2012年 8月

広畑工場での自動車用電装品製造業務開始

2013年12月

常州姫菱科技有限公司の増資及び株式会社デービー精工、光菱電機株式会社との合弁会社に移行

2015年4月

産業用製品(シーケンサ)製造業務を三菱電機株式会社名古屋製作所に移管

2017年4月

夢菱電機株式会社を合併し、夢前工場として設立